ゴールドクリニック のロゴ

バイアグラの気になること

バイアグラの体験談

はじめに

バイアグラなどのED治療薬を始める際にもバイアグラの体験談や口コミを知りたいのは自然です。
ただしネット上のバイアグラの体験談には、明らかに不適切なものや、プロモーション目的のものなどが多く、どれが本当の体験談か判断するのは困難です。
バイアグラの有効だと思われる体験談や、怪しい口コミについてご説明します。


バイアグラの体験談が見つかりにくい理由

バイアグラの体験談を探すと案外見つからないことに気づくでしょう。
それは、探し方が悪いのではなく、実際にバイアグラのちゃんとした体験談や口コミは少ないのです。

バイアグラやED治療薬の体験談やクチコミを探しても見つかりにくい理由は2つあります。

  1. 医療広告ガイドラインによる規制
  2. 人に話しづらい内容である

順番にみていきましょう。


医療広告ガイドラインによる規制

医療機関は厚生労働省から「医療広告ガイドライン」を守るように指導されています。
医療広告ガイドラインとは、医療機関(医師など)がホームページなどで過剰に宣伝することで、一般ユーザーに不利益が出ないことを目的につくられています。

その中で、「患者等の主観に基づく、治療等の内容又は効果に関する体験談」を禁止しています。
そのため、「まとも」な医療機関は患者の体験談や口コミをホームページなどに掲載することはできません。
(逆にいうと、ホームページ上に体験談を載せている医療機関は疑った方が良いでしょう)


人に話しづらい内容である

バイアグラやEDというのは、どうしても「男性性」と結びつけられているために多くの方にとって話しやすい内容ではありません。
たとえ、バイアグラで非常に良い体験をしても、あまり公には言いづらいでしょう。
逆に、バイアグラで嫌な思いをしても、言いづらいこともあるでしょう。

これらの理由でバイアグラの体験談はあまり見当たらないのです。


SNSで探すバイアグラの体験談

今は、誰もが気軽に発信できる時代です。
そのため、SNSではバイアグラの体験談がちらほらみられます。
しかし、SNSでみられる体験談にはあまり有益なものはありません。

Twitterのバイアグラの体験談

Twitterの口コミ

Twitterで「バイアグラ」やその他のED治療薬などを調べると、このように宣伝目的のツイートがほとんどです。
なかには、実際に使用した感想であろうツイートはほとんどありません。


Instagramでのバイアグラの体験談

Instagramはそもそも検索に向いたものではありません。
しかし、#バイアグラなどで検索をすることはできます。
ただ、それでも有効な口コミはみられません。

このようにSNS上で探しても、バイアグラの体験談は有効なものはみられません。


唯一の有効なものはYoutube


唯一有効な体験談としてあるものはYoutubeです。
私が観て、有効だと思う体験談はこちらの動画です。

ただしYoutubeという特性上、盛って話されている可能性を前提に観てください。
たとえばですが、Youtubeで紹介されている辛いものが実際食べるとそれほど辛くなかったというように。Youtubeは動画を観てもらうことを目的としているため、大げさに表現されている可能性に注意する必要があります。
これらのことに注意してバイアグラの体験談を知りたいという方はYoutubeが一番有効なツールだと思います。

この動画のポイントをいくつか挙げておくと

  • バイアグラ100mgは日本では認可されていない。(バイアグラは50mgまで)
  • アルコールを飲んでも効果が実感できるのは、医学的にも正しい
  • 「副作用はない」と言われているが、動画の中でも言われている通り、「目の充血」や「めまい」が副作用として現れている

というところです。
ただし体験談や口コミはあくまで、それを使った一人の感想です。医学的には、より多くの方から効果や副作用のデータを考える必要があります。


まとめ

バイアグラやED治療薬に関する体験談や口コミを探すことは簡単ではありません。
Youtubeが少しは助けにはなりますが、私の個人的な意見としては、もう少しみんながオープンに話せる世の中になることが望ましいと考えています。
また体験談はあくまで、その人一人の感想であり、自分とは違うということを心にとめておいてください。
正しい知識を身につけて上手に医療と付き合っていきましょう。