ゴールドクリニック のロゴ

バイアグラの気になること

女性がバイアグラを飲むとどうなるか

はじめに

バイアグラと言えばもっとも有名なED治療薬です。
では、女性がバイアグラを飲むとどうなるのでしょうか。
イメジとしては、女性がムラムラする、濡れやすくなる、感じやすくなる、イキやすくなる、などではないでしょうか。

今回、お話しておきたことは、大きく2点です。

  1. バイアグラは媚薬ではない
  2. 女性向けバイアグラも男性向けバイアグラも同じ

どういうことか詳しくみていきましょう

バイアグラの効果とは

まず女性へのバイアグラの効果の前に、男性が使う一般的なバイアグラ(成分名:シルデナフィル )についてです。

医薬品には、それぞれ定められた効果がありますよね。
痛み止めは痛みを止めるため、抗生剤はバイキンを殺すため。
そして、バイアグラの目的は、勃起不全治療です。

バイアグラは、ペニスの海綿体へと流れる血流を増やすことで勃起を促します
つまり、バイアグラは精神的に興奮させる作用や感度を上げるというものではありません
いわば物理的に勃起を改善させるものです。


バイアグラの女性への効果は?

では女性がバイアグラを飲むとどうなるのでしょうか。
男性でのペニスの勃起を女性に置き換えると、陰核(クリトリス)の勃起です。
実際にバイアグラを女性が飲むと、クリトリスだけではなく、膣や陰唇まで効果がでます。

よって女性がバイアグラを飲むと、クリトリス、膣、陰唇の血流が増えます。

これが女性へのバイアグラの効果です。
しかし、大事なのは血流が増えてどうなるか、つまり性交での満足度が上がるかです。
物理的に陰部への血流が増えることで、感度が良くなったり、ムラムラしたりするのでしょうか。

結論は、有効な可能性がある、ということです。
「可能性がある」と言っているのは世界的に女性のバイアグラの効果については結論が出ていません。
評価がはっきりと出ていない理由の一つとして、女性の性的満足度への評価の難しさがあります。

男性の場合、「勃起」「射精」という性的な反応が目に見えて分かりますが、女性の場合は評価が難しいです。

では、もう少し詳細に女性へのバイアグラの効果をみてみましょう。 まず、女性の性的反応をみるときに使われる指標として

  • 「濡れやすくなったか?」
  • 「性器の感度は良くなったか?」
  • 「オーガズムに達しやすくなったか?」

といった項目が「良くなった」「悪くなった」「変わらない」の3段階で評価されます。

実際に、バイアグラの使用によって性器の感度が良くなったという効果を認められています。
ただし、もともと性欲があまりない人には効果がありませんでした。

ただし、この先ほど言ったように女性のバイアグラの使用に関する研究が十分に進んでいません。
たとえば、薬にはどんな薬もありますが、女性がバイアグラを使用した際の副作用の研究などは不十分です。
そのため、世界的に女性のバイアグラの投与は認可されていません


女性向けバイアグラと男性向けバイアグラの違い

男性向けのバイアグラは認可されていなくても、「女性のためのバイアグラ」であれば問題ないのではと思われるかもしれません。

女性のためのバイアグラというのは存在しません

厳密には、女性向けのバイアグラと言われていても男性向けバイアグラと中身は同じです。
巷には「ラブグラ」という名前で女性向けバイアグラとして販売されている薬があります。
ラブという名前や、見た目がピンク色でいかにも女性向け、という感じですが、見た目が違うだけで中身は男性向けのバイアグラと同じです。

さらに言うと、中身が同じならまだマシで、偽造薬のリスクがあります。
というのも、女性用のバイアグラというのは世界的に認可されていませんので、通常の医療機関は扱いません。
そのため、入手経路としては直接輸入になりますが、直接輸入はたとえ輸入代行業者を利用しても偽造薬のリスクが高く、偽造薬から健康被害が出ていることが問題になっています。


女性がバイアグラを入手する方法

まず、バイアグラの女性の入手方法は 1. 病院で処方をうける 2. 個人輸入 3.男性用のものを流用の3つです。

病院での処方

病院での処方は、実際にはかなり難しいです。
ここまでご説明してきたように女性へのバイアグラの使用は「効果があるだろう」という研究結果は出ています。
しかし、医師でもそれを知らずに「女性にバイアグラは効果はない!」と断言される方もいます。
詳しく知っている場合でも副作用のデメリットを考えて処方されないことが多いです。
(私たちゴールドクリニック も現状では処方しない方針です)

個人輸入

個人輸入は、実際は困難なため多くの場合個人輸入代行を利用するケースが多いと思います。
しかし、これは先ほどラブグラでご説明した通り偽造薬のリスクが高いです。
厚労省のデータでは40%が偽造品と言われています。

男性のものを流用する

実際のところ、これがもっとも現実的とは思います。
しかし、薬の受け渡しは薬機法によって違法となる可能性が非常に高いです。
仮にバレないとしても、バイアグラは副作用や飲み合わせの薬に制限があるため、それらを確認せずに飲むのは危険です。

そのため、女性がバイアグラを入手する安全な方法はありません。

ただバイアグラとは全く違う薬で、女性用の性機能を改善するという薬はあります。
たまにそれが「女性用バイアグラ」という呼び方をされることもありますが、実際にはバイアグラと全く違う薬です。

女性用バイアグラの効果

非常にややこしいのですが
バイアグラと女性用バイアグラは成分から違います。

バイアグラは正確には、陰茎への血流を促す勃起不全治療薬です。
しかし、あまりにも有名なため「精力剤」のような印象をもたれています。
そのため、「女性への精力剤」的な意味合いで「女性用バイアグラ」と言われます。

それが、Addyi(成分:フリバンセリン)というお薬です。

Addyi(女性用バイアグラ)

バイアグラが陰部への血流を増やすことで作用するのとは全く違い、Addyiはドーパミンなどの神経伝達物質を調整して性的満足度を改善します
(正確な仕組みはいまだにはっきりしていません)

元々抗うつ剤として開発されていたもので、神経に作用します。
抗うつ剤としては研究成果が良くなかったのでアメリカでも認可されませんでしたが、副作用として女性の性欲増加が認められました。
このあたりもはじめは心臓の薬として開発されたバイアグラに似ていますね。

Addyiは初の女性の性機能改善の薬として注目を集めました。
しかし、副作用として、重度の低血圧、失神、眠気や吐き気などが報告されており、アルコールとの併用で失神の危険性を指摘されています。
このため、アメリカで認可はされましたが、実際の使用は非常に慎重です。

女性用バイアグラの飲み方

また、飲み方もバイアグラは性行為の1時間ほど前に内服して効果を実感する一方、Addyiは神経に作用することもあり毎日 就寝前に飲んでしばらくしてから効果を認めます

そのため、いわゆる「媚薬」や「精力剤」として使うものではありません。


女性用バイアグラの通販

それでも女性用バイアグラ(Addyi)をを使用したい、という時にどのようにして入手できるでしょうか。

Addyiの入手方法は現在日本では認可されていないので入手方法は個人輸入のみです。

個人輸入に関しては、偽造薬のリスクが非常に高いことや、飲み合わせなどの確認ができないことから体に害をなす可能性が高いためおすすめしません。

また、Addyiはアメリカでも2015年と最近開発された薬ですので不明確な部分が多いです。
そして元々抗うつ剤として作られていたため、神経に作用するので副作用のリスクが高いです。
そして、未認可の薬で副作用が起きた場合、国の補償が受けられません
通常は医薬品副作用被害救済制度によって薬の副作用に対しては国が補償をするのですが、未認可の薬は自己責任となってしまいます。

以上のことから、女性用バイアグラを現在日本で安全に使用するのは困難です。


まとめ

  • 女性のバイアグラの効果は感度を上げる可能性がある。ただし女性をムラムラさせる効果は認められていない
  • 世界的に女性のバイアグラの使用は認可されていない
  • 女性用バイアグラはバイアグラではなく、Addyi。Addyiは元々抗うつ剤で女性の性欲を増やす効果はあるものの副作用もあり、アメリカでも使用は慎重

【参考文献】
Ann Pharmacother. 2009 Jul;43(7):1275-85
J Urol. 2003 Dec;170(6 Pt 1):2333-8

Drug Des Devel Ther. 2014; 8: 2251–2254
J Pharm Pract. 2017 Apr;30(2):256-260
P T. 2017 Apr; 42(4): 237–241